« 日本酒に合う中華料理 | トップページ | 寒河江善秋さんとゆかりのある方がお見えになりました »

2008年9月19日 (金)

蘊蓄も酒の楽しみ

以前、山形の飲み屋さんでお酒の会があり、「亀の尾」の話となったところ、たまたま同席していた人の中に、「亀の尾はうちの田んぼから見つかったんだ。」という人がおりました。

その方は富樫さんという方で、田んぼは旧・余目町の熊谷神社の隣にあった、ということなので、間違いないようでした。

現在、阿部亀治氏が亀の尾を見つけた田んぼは無く、駐車場になっているということでした。

このように、お酒に関わる商売をしていると、酒とゆかりのある思いがけない人に出会えて驚くことがあります。

酒に蘊蓄は付き物です。

人から蘊蓄を聞かされるのは鬱陶しく感じるものですが、自分が持っている蘊蓄を通じて人と繋がっていくのは楽しいですね。

今日は、酒を通じて知り合った知人が大阪から来ることになってます。

また一つ蘊蓄が増えそうです。

Photo Photo_2

|

« 日本酒に合う中華料理 | トップページ | 寒河江善秋さんとゆかりのある方がお見えになりました »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516076/42523980

この記事へのトラックバック一覧です: 蘊蓄も酒の楽しみ:

« 日本酒に合う中華料理 | トップページ | 寒河江善秋さんとゆかりのある方がお見えになりました »