« 満天星 | トップページ | 「かっぱ」うすにごり完売のお知らせ »

2008年12月15日 (月)

A Fool Such As I

12151 本日でひとまず店舗での営業は休止です。

なんとかやってこれたというのが正直な感想です。

本当にあっという間でした。

まともな人間だったら純米酒専門の酒屋を始めるなどという発想にはならないのですが、もう始めてしまったんですよね・・・。

純米酒というものが当たり前になるまで、今後もやっていくしかない、という感じです。

しかし、昨日も酒を飲んだのですが、「純米大吟醸」という冠をつけておきながら、どうにもこうにも箸にも棒にもかからないような酒があり、まだまだまずい酒が市場に溢れていることに今更ながら憤慨しています。

こういうまずい酒に出会った時、消費者は泣き寝入りか、小売店の管理のせいにしてしまうんでしょうけれど、どうみても蔵元から出荷する前の状態に不備があった商品です・・・、この蔵元に一言物申す!

高香気酵母を使用したならば管理を万全にしないことには、飲める商品にならないことを蔵元は百も承知なはず。

720mlで5,000円・・・。「正酒屋 六根浄」のどの酒よりも高いんです。でも、うちにあるどの商品よりもまずい。

こういう酒があると、「やっぱり吟醸はアル添だよね」などとと言われる口実となってしまうんです。

これが山形の蔵元で、今年の全国鑑評会の金賞受賞蔵だっていうんですから余計に腹が立つんですよね。

自分が売る酒の状態を見てますか?

鑑評会に向ける情熱をもう少し市販酒に注いではいかがでしょうか?

「品質保証」

私が「正酒屋 六根浄」を始めるにあたって掲げたことを来年も貫徹していきます!

ネットでの注文は受け付けております。

今後ともよろしくお願いします。

Cimg1573 この写真のお墓は、滝山地区にある酒の名がついた珍しい戒名が刻まれた「好学酒楽居士の墓」

江戸末期か明治初期あたりの寺子屋の先生のお墓だそうです。孔子の影響が感じられ、微笑ましい戒名です。

お墓の台のところには、瓢箪の徳利と盃が見えます。

何だかおおらかですよね。

私は勉強嫌いなただの純米酒依怙地で、おおらかさに欠けているようですみません。

|

« 満天星 | トップページ | 「かっぱ」うすにごり完売のお知らせ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ひとまず、奥様共々お疲れ様でした。

金賞受賞蔵ということで、とりあえず当社の商品ではない・・(;ω;)
市販酒が良くなければ清酒の復権は無い。
この商品、このロットは、どれくらいのスパンで売られるのか、お客様に届く姿を想像するセンスが求められると思うのです。
難しいことですが、絶対必要だと思っています。

投稿: 蔵人S | 2008年12月15日 (月) 19時23分

蔵人Sさん。いつもお世話様です。

「初しぼり」大変Goodな味でした。

消費者の口に入るまで責任を持つというのが本当のプロの仕事ですよね。

来年はいろいろとご面倒をおかけすると思いますが、よろしくお願いします。

投稿: わがまま店主 | 2008年12月16日 (火) 16時16分

こないだ、自転車で富並のT酒造さんを回って、
ソロツーリングとしては2008年の締めとして
水戸部酒造さんの蔵の前までお邪魔してから山形へ戻ったのですが、
きっとお元気でご活躍のことと察し、
心の中で応援メッセージを発してから、帰還しておりました。

新しい六根浄も大変たのしみに期待してます!

#ところで「好学酒楽居士」とは私の希望の戒名に近いです!
 『好学音酒輪楽居士』.....理想です。

投稿: 出羽機く | 2009年1月19日 (月) 17時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516076/43426115

この記事へのトラックバック一覧です: A Fool Such As I:

« 満天星 | トップページ | 「かっぱ」うすにごり完売のお知らせ »