« 本日放映の「黒部の太陽」は必見です! | トップページ | 「苦いのには理由がある」を検証する »

2009年3月22日 (日)

非常に重要なシーンで驚きました!

山形市平清水の古刹 平泉寺が映るというので観ていた「黒部の太陽」。

あきらめかけていた午後11時過ぎに平泉寺がドーンと現れたのには驚きました。

親に反対されながらトンネル工事に参加した沢井甚太が事故で亡くなり、遺体が安置さている所から香取慎吾が庭に出て号泣していたシーン。

非常に重要なシーンに用いられたのでで驚きました。

平泉寺の庭はしだれ桜の名木があることで知られ、春は多くの人でにぎわいます。

桜を見た後は、「正酒屋 六根浄」にも足を運んでください。

旨い純米酒が待ってますよ。

Photo

|

« 本日放映の「黒部の太陽」は必見です! | トップページ | 「苦いのには理由がある」を検証する »

平清水」カテゴリの記事

コメント

「黒部の太陽」見ましたよ。
ドラマも香取くんも予想よりずっと良かった。
このブログをチェックしていなかったので、平泉寺のことは知りませんでした。ただ、香取くんが膝付いて泣いているシーンの地面の苔がとてもきれいなのが印象に残っています。そうか、平泉寺だったのかぁ。

今日の後編も楽しみ、六根浄の開店も楽しみです。

投稿: フライヤー | 2009年3月22日 (日) 13時11分

 フライヤーさん、ごぶさたしております。Aでございます。
 噂によると花小路でも撮影が行われたとか…。ドラマのどこかに使われたかと思いますが、よくわかりませんでした。
 しかし、当時、ダム作りが、あんなに過酷でたくさんの犠牲者を出したとは知りませんでした…。勉強になりました。

投稿: スタッフベリーA | 2009年3月23日 (月) 22時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516076/44425568

この記事へのトラックバック一覧です: 非常に重要なシーンで驚きました!:

« 本日放映の「黒部の太陽」は必見です! | トップページ | 「苦いのには理由がある」を検証する »