« 最近は”Rock”onjoじゃなくて”Bossa Nova”njoな店です | トップページ | 再度、平泉寺大日堂「木造大日如来坐像」について »

2009年5月30日 (土)

阿修羅・・・

阿修羅」が人気だとか。

こういうミーハーなブームが来てしまうと、「阿修羅」に感じていた神秘性みたいなものが失せるというか、「阿修羅」がオスカー・ワイルドの「幸福な王子」状態になっているような気がします。

なんだか困惑した表情に見えますね。

ところで、世の中にはアイドル仏像とでもいうんでしょうか。妙に心に響いてくる仏像がいます。

六波羅蜜寺の「空也像」もなかなかですし、広隆寺の「半跏思惟像」にもシビれますよね。

長い年月を経て枯らさなければ味が出てこない味。

仏像はかつての都中心が出来がよく、地方にはあまりいいのがないような気がします。

しかしですよ、皆さん、ここ平清水では、約1千年の雌伏の時を経て、凄い仏像が姿を現したのです!

それが平泉寺大日堂ご本尊「木造大日如来坐像」。Photo

手の印の結びを見てください。

通常、大日如来は忍者のような智拳印を結ぶ金剛界大日如来がメジャーなのです。

それがどうです、法界定印(ほっかいじょういん)の印を結んでいます。これが胎蔵大日如来の証。

秘仏として人目に触れずに約1千年。

数年前、文化財調査のために調査した研究員があっと驚いたそうです。

ここまで時代が古い胎蔵大日如来坐像は全国的にも珍しいものだと。

調査報告書には、醍醐寺の大日如来坐像に並ぶ古例の一つとなろう、との記述があります。

「阿修羅」ブームの次は、平泉寺大日堂「木造大日如来坐像」ブームが来る!!

あ、今も秘仏でした。すみません。

|

« 最近は”Rock”onjoじゃなくて”Bossa Nova”njoな店です | トップページ | 再度、平泉寺大日堂「木造大日如来坐像」について »

平清水」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516076/45177417

この記事へのトラックバック一覧です: 阿修羅・・・:

« 最近は”Rock”onjoじゃなくて”Bossa Nova”njoな店です | トップページ | 再度、平泉寺大日堂「木造大日如来坐像」について »