« 「ほんものを食う会」その後 | トップページ | 今聴いているのは・・・「KO-KO-YA」 »

2009年6月 6日 (土)

あがすけ酒屋 六根浄

正酒屋 六根浄 わがまま店主でした。

今年の春で、山形に来て13年目になりました。

正確に言えば、途中3年ほど山形にいなかった時期もありましたが。

来た当初は、山形弁にとまどった覚えがあります。

同じ東北でも違うんです。

標準語では表せない微妙なニュアンスが方言にあります。

例えば、「あがすけ」という言葉。理解するのに時間がかかりました。

これはネガティブな表現で、陰口をたたかれる時に用いられます。

山形弁「あのオヤズ、あがすけだずね。」

標準語「あの男の人、目立ちたがり屋だよね。」

こう言われるともう最悪です。

とにかく、格好をつけて目立ったりするのを嫌がる土地柄のようです。

「正酒屋 六根浄」は、「あがすけ酒屋」と言われてそうです・・・、いや、その前に地元の人は店の存在すら知らないっぽいですけれど。

今日はどうでもいい話題でした。

|

« 「ほんものを食う会」その後 | トップページ | 今聴いているのは・・・「KO-KO-YA」 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516076/45251054

この記事へのトラックバック一覧です: あがすけ酒屋 六根浄:

« 「ほんものを食う会」その後 | トップページ | 今聴いているのは・・・「KO-KO-YA」 »