« 「相模灘」登場の巻 | トップページ | 荻の源蔵そば »

2009年7月20日 (月)

本日の「純米酒 六根浄」

今朝の気象状況下(気圧、湿度、温度)における「純米酒 六根浄」は素晴らしく旨いです。

毎朝、「純米酒 六根浄」のコンディションを確認して、試飲の説明をするようにしているのです。

同じ酒であっても、毎日感じ方が異なります。

その日によって酒が荒れることがありますので、「これが旨いですよ」と確認もせずお客様に出すのは危険です。

今日は特にいいパフォーマンスをしてるぞ、「純米酒 六根浄」よ。

消費者の舌に届くまでしっかりと品質保証をする。

「正酒屋 六根浄」では、あたりまえのことをしていくだけです。

Photo

|

« 「相模灘」登場の巻 | トップページ | 荻の源蔵そば »

純米酒 六根浄」カテゴリの記事

コメント

非常に興味深い論説です。
しつこいようですが ”器で味が” には、全く賛同できませんけれど(笑)。
気象状況下での、味の変化と言うのは有り得るでしょう。
加えるならば、体調・感情・シチュエーション。
これらも重要な要素かと思います、風評とかもでしょうかねぇ・・・。

投稿: 煽情力 | 2009年7月20日 (月) 23時00分

煽情力さん、おはようございます。

器で味が変わる・・・当店のオカルトグッズ「阿字満(あじまん)天目」に何か?(苦笑)

実際の話、今度、酒類総合研究所に持ち込んで調査してもらおうと思っているんです、まじめに。

焼酎だとわかりやすいと思いますので、今度はお買い求めの上お試し下さい。

効果が認められないようでしたら、ご返金に応じます!!

しかし、エキゾチックなイメージを出すために彫った梵字の「阿」字がいかがわしさを倍増させているんですよね。

ところで、本当に酒の味は難しくて、毎日味が変化する気がします。

体調、気象条件、風評、等々色んな要素を加味しながら、ベストの酒を提供できる環境作り。「正酒屋 六根浄」これからも頑張ります。

また何かのついでにお立ち寄り下さい。

投稿: わがまま店主 | 2009年7月22日 (水) 09時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516076/45683097

この記事へのトラックバック一覧です: 本日の「純米酒 六根浄」:

« 「相模灘」登場の巻 | トップページ | 荻の源蔵そば »