« オチとかサビとか・・・ | トップページ | またまた「福よし」さんネタ »

2009年12月11日 (金)

ドライ クリアー リッチ

コメントの返信にも毎日必死なわがまま店主です。

そんな生活からもまもなくおさらば。

ブログの更新は、来春までほぼお預けとなります。

今春、「純米酒 六根浄」をお買い上げいただいたお客様の一言、

「これがブログを休んでまで造った酒ですね。」

いや、ブログがメインの仕事ではないんですけれども・・・。

どうも六根浄店主はブログ店主という見方をされているようです。

しばらく会っていない大学の同級生からも昨日電話があり、「ブログ見てるよ」と。

私小説のようなブログにはしたくないし、虚構の話をしてもしょうがないですしね。ためになることを少しでも書こうと心がけでいるつもりなんです。

喜んで見てくれる人もいると思うとブログの更新ができないのは少し心残りではあります。

酒造りに専念する時が近づいて来たんですね・・・。

さて、当店のHPで紹介している「楯野川 中取り純米 美山錦」の欄に書いているキャッチフレーズ。

「ドライ クリアー リッチ」

意味がわからない?そんなことはないでしょう。飲めばわかります。

「楯野川 中取り純米 美山錦」は20BYを境に、あんまりドライでなくなりましたけれどね。

しかし、これが「ドライ クリアー リッチー」となったら違う意味になります。キロキロ(清酒1klに対して活性炭1kgを使用すること)で活性炭を使って色と味を取ったかつての級別審査下の水のような辛口の酒の意味になります。

つまり、飲めない酒(無理して飲みたくない酒)の代名詞となります。

これは説明が必要ですね。

どういうことかと言えば、リッチは味わい豊かなことを表しますが、「リッチ」のあとに「ー」がつくと「リッチー」。

リッチーと言えば、「田んぼに行って捨ててこいや、イエー、田んぼ、田んぼ」。飲めない酒を田んぼに捨てる・・・。

う~む、まもなくブログの更新が止まると言うのに、今日もくだらない記事を書いてしまった・・・。

記事にあった「ドライ クリアー リッチ」の「楯野川 中取り純米 美山錦」。当店のラインナップで唯一欠品させたことがない定番中の定番酒です。ご注文はこちらから。(←ブログを読んでいる同級生はブログを読んだら、たまにはここをクリックしてくれ、頼む!!今なら商品代金1万円以上で国内は送料が無料。)

|

« オチとかサビとか・・・ | トップページ | またまた「福よし」さんネタ »

日本酒」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516076/46771770

この記事へのトラックバック一覧です: ドライ クリアー リッチ:

« オチとかサビとか・・・ | トップページ | またまた「福よし」さんネタ »