« また逢う日まで | トップページ | じゃんけんポン »

2010年4月24日 (土)

大根浄

昨日、ブラジル音楽のことなら「SAMBATOWN」のぜじさんのことを書いたのですが、痛恨のミスをしてしまいました。

SAMBAとすべきところを「SABA」としてしまっていました。大変申し訳ございませんでした。

今年の小学校の広報部の第一回部会において、私、部長からの一言として、「皆さん、サンバを誤解してませんか?サンバは美しい音楽なんですよ。」と、サンバ賛美の発言をしたばかりなのに、この痛恨のスペルミス。おぉ・・・、恥ずかしい。

六根浄を大根浄と間違えられても文句は言えません。

常に正しい知識・認識を持つよう心がける必要があります。

ということで、より深くサンバを勉強すべく・・・。Photo

これで私はもうサンバの虜。私の心はガッチリ、アキレス腱固めされてしまいました・・・。って、これはサンバ入門ならぬサンボ入門ではありませんか!アウチ!

山形ブラジル音楽普及協会会員としてあるまじき失態。まだまだ勉強不足を痛感する出来事でした。

|

« また逢う日まで | トップページ | じゃんけんポン »

純米酒 六根浄」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516076/48165710

この記事へのトラックバック一覧です: 大根浄:

« また逢う日まで | トップページ | じゃんけんポン »