« 善秋忌 | トップページ | 絶望と希望と不安 »

2010年5月14日 (金)

岩部山三十三観音

先日、いつも気になっていた南陽市の岩部山三十三観音へ。

225111

国道13号線からも奇岩が見えていましたので、どんなものがあるのか気にはなっていました。

桜もまだ残っていましたので、ふらっと立ち寄りました。

今回驚いたのはここ。

225113 225114

石切場という、10メートルを超す岩の壁が現れ、そこに入っていくと・・・慈母観音。ここはいったいどこなのか?不思議な感覚になります。

巨大な岩の壁に囲まれるという体験自体ないですからね。地元でイベントも行われる場所のようです。

他にも山のあちこちに岩に彫ってある観音様があります。おっとこれはカピバラ観音、ではなく自然の造形。

225115

山道をずっと行くと、なかなか急でした。これから上は、鉄の鎖が用意されています。散歩気分も吹っ飛んでしまいました。

225116 225117 Photo

山頂まで行ったら土砂降りで、来た道を引き返すことに。ここは散歩気分では厳しいですね。ある程度歩ける格好が必要ではないでしょうか。帰る途中、青い鳥を発見。何かいいことありそうな感じがしました。

Photo_2

|

« 善秋忌 | トップページ | 絶望と希望と不安 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516076/48349298

この記事へのトラックバック一覧です: 岩部山三十三観音:

« 善秋忌 | トップページ | 絶望と希望と不安 »